出会い

出会いがない原因と出会いを生む要因。彼女ができる生活とは

 

ここ最近、女性との出会いが全くない…

出会いがある人はどうやって女性と出会ってるんだろう…

僕は一体どうしたら女性と出会えるのかな…

 

良い出会いを探すことは、一緒に幸せになれる人を探すということ。

 

誰だって良い出会いは欲しいものじゃ。

 

女性との出会いに恵まれる者。

 

女性との出会いが全くない者。

 

出会いのある者は、1年に数回は新たな女性との出会いに恵まれる。

 

出会いのない者は、数年間1度も新たな女性との出会いがない。

 

世の中には非情で悲惨な現実がある。

 

恋神様
恋神様
可愛い彼女を作る為に。

結婚を目指す為に。

明るく楽しい人生を実現する為に。

出会いを求めていく姿勢はとても素晴らしいことじゃ。

ただ、お主らも分かっている通り、出会いのある生活は、そう簡単には手に入らない。

しかし一番嫌なのは、この先ずっと出会いのない生活が続くことじゃ。

 

出会いがないのには、必ず原因がある。

 

出会いが生まれるのにも、必ず要因があるのじゃ。

 

大切なのは、よく考えて慎重に行動し、失敗を避け、良い出会いを掴むこと。

 

今回は、出会いのない生活が続いてしまう真の原因と、出会いのある生活を実現する方法をいくつか紹介しよう。

 

出会いがない真の原因は、”未来への理想” である。

 

この先の人生。

 

今のまま生活を続けていれば、良い出会いはあるかもしれない。

 

しかし、全く出会えないかもしれない。

 

出会えなければ残念じゃが、生涯独り身の未来が待っておる。

 

実際、未来の自分がどちらにいるかは予測できないものじゃ。

 

しかし、人はいつも自分の都合の良いように物事を考えてしまう。

 

出会いがあるかもしれないし、ないかもしれない。

 

じゃあ、今の生活のまま、いつか来るかもしれない出会いを待とう。

と、人はついつい現状維持の楽な道を選んでしまう。

 

こう考えるのが普通である。

 

しかし、出会いがあるかそれともないか。

 

これを分けるのは、思いでもなければ理想でもない。

 

普段お主らが苦労して戦っている”現実”が、全て決めることなのじゃ。

 

現実は、なかなか思い通りにはならない。

 

理想現実はいつも残酷な違いを突きつけてくる。

 

「来年こそ出会えるかも」という未来への期待が、「今年も出会えなかった」という非情な現実にいつも裏切られている。

 

お主らが毎日通っている会社や学校。

 

一緒にいる友達。

 

そこにある現実は、実は今後出会える可能性が高い場所と言えるだろうか。

 

  • 職場で出会うのは男か、歳の離れたおばさん。

  • 学校にはほぼ男子しかいない。

  • 一緒にいる友達はいつも男。

  • 気軽に遊べる女性は全くいない。

 

人はいつも、厳しい現実からいつのまにか目を逸らしているもの。

 

どんなに可能性が低くても、理想だけを見ていたいのじゃ。

 

  • 可愛いコンビニの店員さんが、連絡先を渡してくる。

  • 電車に乗っていたら素敵な女性が話しかけてくる。

  • 職場に似合わない綺麗な女性が入ってきて、自分のことを好きになる。

 

こんな漫画のような理想のシュチュエーション。

 

男なら誰もが期待せずにはいられない。

 

本気で起こるとは思ってないものの、心のどこかで奇跡のような出会いがあるのを期待してしまう。

 

可能性が高い現実ではなく、わずかな可能性の未来に期待してしまう。

 

「出会いが欲しい」という理想で、出会いのない現実が見えなくなる。

 

これこそが出会いがないと感じる真の原因である。

 

 

出会えない原因の逆。
出会える要因とは何か。

 

出会えない原因が未来への理想にあるなら、出会える要因は全て現実にある。

 

女性との出会いが頻繁にある男は、新しい女性と頻繁に関わることのできる恵まれた現実の中にいる。

 

中学生までは、誰でも自然と女性と出会える現実が与えられていた。

 

あの頃は自ら考えずとも、誰でも平等に出会える環境だった。

 

何も頑張らずとも、ピチピチの女性と日々の日常を送れる幸せ。

 

いま振り返れば、とても恵まれた現実だったじゃろう。

 

しかし、義務教育から一歩出たら、なかなかそういう訳にはいかない。

 

女性の友達が欲しくても、男子校では厳しいものがある。

 

選んだ会社によっては、自分より20歳以上歳の離れた女性しかいないという職場などはザラにある。

 

そこにあるのは、自分の理想の叶わない厳しい現実じゃ。

 

女性との出会いがある人生を送りたいなら、この厳しい現実に対し、理想ではなく行動でメスを入れていく必要がある。

 

ピチピチの魚を獲りたいのに、いつまでも深い森にいてはいけない。

 

欲しい魚を確実に狙うなら、やはり海に出なければならん。

 

ピクリとも動かない木ばかりがある森に居座っても、永遠に魚は捕れん。

 

自分の求めるものがある、海に向かわねばならんのじゃ。

 

いま森にいるなら、海を目指すのは大変じゃ。

どこにあるかも知らないし、そもそも旅立つ気力もない。

 

しかし、魚は海でしか獲れない現実は永遠に変わらない。

 

いま森にいるのがお主にとって普通なら、一度頑張って海に辿り着きさえすれば、次は海にいるのが普通になる。

 

つまり一度だけ頑張れば、女性と出会うことが普通の現実に、自分が居られるようになるのじゃ。

 

出会いが無いべくして無い現実を、出会いがあるべくしてある状況に変えていく。

 

それを失敗せず達成するために、まず考えるべきことがある。

 

出会いを得たいならまず、出会いとしてカウントできるかを意識しなければならない。

 

闇雲に女性の姿を追い求めても、なかなか上手くはいかない。

 

街行く女性をナンパなんかしても、そう簡単には捕まらない。

 

電車に乗れば好みの女性と出会えるかもしれんが、それを出会いとしてカウントできるかは怪しい。

 

“出会いとしてカウントできない出会い” をいくら重ねようが、意味がないのじゃ。

 

同じくらいの年齢の女性が好きなら、同じくらいの年齢の女性と関わりを持てる現実を追わなくてはならん。

 

熟女が好きなら熟女を、若い女性が好きなら若い女性と関わりを持てる現実を追う。

 

お主の持っている”出会いカウンター” は、一体どんなときに押せるのか。

 

まずはそれを考えるのじゃ。

 

 

自然に出会いのある日常の作り方

 

出会いがないのは困るけど、できれば自然に出会いたい…

 

誰もが求める自然の出会い。

 

自然の出会いとは、例えば、

 

  • 職場で出会い、いい感じになった。

  • 学校で出会い、いい感じになった。

  • バイト先で出会い、いい感じになった。

 

自然な出会いを求めていく上で一番難しいのは、出会った瞬間に "出会ったこと" に気が付かないことである。

 

職場に入ってきた新人を見た瞬間に、

 

「よし、俺はこの子といい感じになる。自然な出会いキターーー!」

 

と、誰が確信を持てるじゃろうか。

 

未来でいい感じになっていなければ、それは "自然な出会い" としてカウントできない。

 

自然な出会いとは、なんとなく過ごす日常で出会い。付き合うこと。

 

これはいわゆる ”運命の出会い” というやつである。

 

出会った女性となんとく付き合いはじめ、

 

「あぁ、あれが俺たちの運命の出会いだったんだな」

 

と、過去をしみじみと振り返ることで、初めて実感できることじゃ。

 

勘の良いお主らなら既に分かると思うが、"自然な出会い"、"運命の出会い"

 

これらを自分から積極的に狙いにいくことは、非常に難しい。

 

人類が自然の台風や地震には勝てないように、自然とは強大で力強いもの。

 

自分自身で可能性をコントロールすることが難しいのじゃ。

 

しかし、自然な出会いを全く諦めて、元の日常に戻っていく必要はない。

 

自然を完全にコントールすることは無理でも、出会いならば、可能性を大幅にあげることはできる。

 

自然な出会いを目的に職場を変えたり、学校を変えたりするのは、ハードルが高い。

 

とても実現可能な行動とは言えない。

 

だからワシが提案するのは、自然な出会いを増やすなら、人生の全体の楽しみを少し増やしてみるということじゃ。

 

会社と家の往復で出会いがないのなら、そこに少しだけ別の楽しみの要素を追加するのじゃ。

 

好きな遊びでも、趣味でも、バイトや副業でも良い。

 

考えるポイントは、”出会いとしてカウントできる人が集まるかどうか” という点に重点を置く。

 

人生に楽しみを持つということは、生きる環境が変わるということ。

 

新しい環境に飛び込めば、必ず新しい人と関わりを持つことになる。

 

出会いは人と人が繋がるもの。

 

新しい人と繋がれば。そこから新しい人と出会う可能性が生まれる。

 

可能性が生まれるということは、"運命の出会い" を手にする可能性が増えるということ。

 

今までの人生と違い、出会いとしてカウントできる回数は爆発的に増える。

 

それは、”楽しみ””出会い” を重点においた新たな環境に身を置くからである。

 

人と人との繋がりを最も濃密にするのは、”楽しみ” である。

 

会社や学校選びでは、楽しみよりも給料や内容で環境を選ぶ。

 

だから、仕事を超えて関われる濃密な人間関係が生まれにくい。

 

たまたま女性が多い職場だったり、出会いのある職業だったり、自分で選べない "運" の要素が色濃くでてしまう。

 

それを運で左右されないように、次は自分の環境と現実を自分自身で選んでいく。

 

人生に楽しみを足し、その楽しみを共有する新しい人と関わり始める。

 

それが自然な出会い、運命な出会いを手にする方法じゃ。

 

こちらもCHECK

職場でも学校でも出会い系でもない!出会いを無限に生む方法

  男女の出会いの場としてよく聞くのは、   職場 学校 バイト 友達の紹介 出会い系   といったところじゃろう。   しかし、そんな話をよく聞くわりには、出会いなんて全くねぇ。   恋神様...と ...

続きを見る

 

 

出会いを目的に動く”違和感”を許容するススメ。

 

自然な出会いには魅力があるが、リスクもある。

 

それは、”スピード””確率” である。

 

新しい環境に飛び込めば、必ず出会いはあるじゃろう。

 

新しい人との関係も生まれ、間違いなく今までより良い環境になる。

 

しかし、運命を掴めるまでに、どのくらいの時間がかかるか誰にも分からない。

 

何人もの魅力的な女性と出会っても、全員が彼氏持ちということもある。

 

やっと見つけたフリーの女性とは、相性が合わないこともある。

 

気がつけば、良い出会いに恵まれないまま何年も時間が経ってしまった。

なんてこともあるのじゃ。

 

だからといって、街コンや合コンなど、出会いを目的に動くにはなんだか違和感がある…

という者も多い。

 

その違和感とは、

 

恋愛を目的に出会う女性を、本当に好きになれるのか??

 

というものじゃろう。

 

確かに、出会いを目的に動くことは気がすすまない。

 

どんなやつと出会うか分からないし、不安になる気持ちが強いのも確かじゃ。

 

出会いを目的に出会っている以上、好きになれなかったときに気まずい思いをするしの。

 

しかしそれでも、ワシはその違和感と嫌悪感を受け入れながら、試してみることをお主にススメたいのじゃ。

 

ワシが違和感を許容するべきと提案する理由は、

 

  • スピード

  • 確実性

  • 好きになったら出会うまでの過程は関係ない。

 

という紛れもない事実にある。

 

出会いを目的に動きはじめるのことは、今の環境を大きく変える必要はない。

 

無理に新しい環境に飛び込む必要がないのじゃ。

 

そして、お主が行動を始めさえすれば、明日にでも女性と出会える大きな可能性もある。

 

とにかく、出会えるまでのスピードが圧倒的に早い。

 

しかも、その女性は確実に彼氏なしのフリーであるという確実性もある。

 

このスピードと確実性は、恋愛を始めたい者にとって大きな武器になる。

 

出会いのカウンターを押せる速度が、ケタ違いに早いのじゃ。

 

そして、出会い目的で出会った女性も、自然な関わりで出会った女性も、好きになってしまったのなら、どう出会ったかはもう関係ないのである。

 

美人で可愛くて性格もいいけど、ネットで出会ったから好きになれない。

という男は人類には一人もいない。

 

素敵な女性は、どんな出会い方をしても、好きになれるのだ。

 

少しでも早く彼女が欲しいなら、

 

今の生活を脱出したいと思うなら、

 

"出会いを目的に動く違和感" を受け入れてでも、行動してみるのが得策じゃろう。

 

なんせ、違和感に足を止められて何もしなければ絶対に出会いは増えないのだから。

 

人生は自分で撒いた種からしか収穫することはできない。

 

お金が欲しいと思って就職して働けば、お金を受け取ることができる。

 

悪いことをすれば警察に捕まり、罰を受けなければならない。

 

人生はいつも、自分でどんな種を撒くかで、得られるものが決まっている。

 

出会うべくして出会える場に身を置くものだけが、女性との出会いを手に入れる。

 

問題は、そこに行けるかどうか。

 

いや、そこに行ける勇気があるかどうかじゃ。

 

出会いたいと思って ”行動する” という種を撒いておけば、出会いを得ることができる。

 

彼女を作るのに一番大変なハードルは、出会うこと。

 

出会ってから女性を彼女にするのは、頑張れば可能じゃ。

 

しかし、出会えなければ、頑張る権利すら与えられない。

 

彼女がほしければ、まずは出会うこと。

 

全ての恋愛は、まず出会うことから始まるのじゃ。

 

 

こちらもCHECK

職場でも学校でも出会い系でもない!出会いを無限に生む方法

  男女の出会いの場としてよく聞くのは、   職場 学校 バイト 友達の紹介 出会い系   といったところじゃろう。   しかし、そんな話をよく聞くわりには、出会いなんて全くねぇ。   恋神様...と ...

続きを見る

 

全ての出会いが無駄になる”呪い”

 

出会っても、出会っても。

 

どれだけの人と出会っても、何も始まらない。

 

自分に起こる全ての出会いが無に帰っていくような 恐ろしい”呪い”を知っているだろうか。

 

  • 何年も婚活しているのに、まったく進展がない。

  • マッチングアプリで出会った女性と、全く関係が進展しない。

 

こんな事例は、全ての出会いを無に返す呪いに掛かっているのかもしれない。

 

出会いを増やす一番の目的は、恋愛につなげることじゃ。

 

つまり、彼女を作ることである。

 

忘れてはいけない。

出会いの数を増やすことが、我々の本来の目的ではないはずだ。

 

出会うことに一生懸命になりすぎて、本来の目的を忘れてしまっては危ない。

 

出会った女性と恋愛関係になるには、

 

  • また会いたい。

  • もっと知りたい。

 

と思わせることが最低条件。

 

出会いを増やす為に頑張ることは素晴らしい。

 

しかし、関係を発展させられない呪われた状態で、行動を続けるのはもったいなさすぎはしないか。

 

呪いにかかった状態で出会いだけを求め続けるのは、なんとしても防止しなければならない。

 

自分に付いた呪いを払うには、女性と出会う前に、まずは自分自身を見直すことが必要じゃ。

 

女性に好印象を与えられる要素を、最初に備えておく必要がある。

 

  • 不快にさせない見た目の清潔感

  • 女性が相手でも慌てない堂々とした姿勢

 

これを備えていれば、最初から女性に嫌われることはまずない。

 

最初に嫌われないということは、次に続いていくということじゃ。

 

恋愛とは、自分が相手のことを気に入っても、相手から嫌われたら終わりである。

 

呪いに掛かっていると、出会う女性全てに最初から嫌われる可能性があるのじゃ。

 

出会う女性全てにからNGを出されると、ただ彼女が出来ないだけでは済まない。

 

出会った女性が自分から離れていくたびに、どんどん辛い気持ちになってしまうのだ。

 

でも、自分は大丈夫。

と自分を信じていても、自分自身に呪いが掛かっていないか、もう一度確認することをススメる。

 

こちらもCHECK

女に不慣れでも彼女は欲しい!最小にして最大の下克上法!

  女性って難しいなぁ...女の人の気持ちが分からないし、何より不慣れだからどうして良いのか分からない...どうやって克服したら良いのかも分からないし、このままずっと女性と縁の薄い人生は嫌だよ... ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

女性と話すのが苦手!怖い!不安がスッとなくなる必勝方法。

  女の人と話すのが怖い...緊張して上手く話せないし、嫌だと思われてないか不安で仕方がないよ...どうすれば怖がらずに楽しく女性と話せるようになれるの??   相手が男なら難なく話せる...   し ...

続きを見る

 

そして、もうひとつの呪い。

 

出会った女性をどうやって彼女まで持っていくか。

 

  • 女性を "彼女" にするまでの流れ

 

これも頭に入れておかなければならない。

 

出会いを目的に出会ったからといって、自然に彼女になってくれる訳ではない。

 

正式な彼女にするまでには、超えるべきハードルが3つある。

 

仲良くなり

 

関係を1歩踏み込み

 

告白をする。

 

これらのハードルを超えられないなければ、自分が、”男として一番避けたいポジション” に固定されてしまう。

 

それは、ただの良い人である。

 

ただの良い人は、好きな人の彼氏にはなれない。

 

彼女が欲しいなら最も避けるべきポジションである。

 

女性との関係を深めるということは、自分と女性の壁を1つ1つ取り壊し、2人で心地良い調和を生み出していく作業。

 

自分の色だけが強すぎたり、薄すぎたりすれば、2人の調和などできるはずもない。

 

不快感のない見た目を整えたり、女性を目の前に緊張せず、好ましいコミュニケーションが取れるのはとても大切な要素である。

 

女性に慣れていない男性や、恋愛に自信がモテない男性は、呪いに掛かっていることが多い。

 

しかし、その呪いは、自覚さえしてしまえば、簡単に解くことができる。

 

呪いにかかる一番の原因は、自分で知らないことじゃ。

 

出会いを求める前に、まずは呪いを解いておくこと。

 

出会いを求めた後に、呪いに掛かっていると気づくのでは、時間が勿体ないし、心も傷つく。

 

出会いが恋愛に繋がらなければ、心も身体も燃え尽きて、動けなくなってしまう。

 

彼女が欲しい者にとって、それは絶望を意味する。

 

人生にこれ以上、絶望を増やしてはいけない。

 

呪いを解いた状態ならば、出会いを求めてから彼女ができるまでに、そう時間はかからないはずじゃ。

 

こちらもCHECK

彼女はどうやって作る?皆の彼女ができる流れと理由を解説

  彼女ってどうやったら作れるの?彼女ができるまでの流れが分からないから、イメージができない…僕も彼女が欲しいのに、このままじゃできる気がしないよ…   世の中では今日も多くのカップルができている。 ...

続きを見る

 

 

恋神様
恋神様
ここまでわしに付き合ってくれたお主ならば、必ずやり遂げられるはずじゃ。

ここまでわしの話に付き合ってくれてありがとう。

ここで今回の格言をまとめておこう。

 

 

こちらもCHECK

職場でも学校でも出会い系でもない!出会いを無限に生む方法

  男女の出会いの場としてよく聞くのは、   職場 学校 バイト 友達の紹介 出会い系   といったところじゃろう。   しかし、そんな話をよく聞くわりには、出会いなんて全くねぇ。   恋神様...と ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

女に不慣れでも彼女は欲しい!最小にして最大の下克上法!

  女性って難しいなぁ...女の人の気持ちが分からないし、何より不慣れだからどうして良いのか分からない...どうやって克服したら良いのかも分からないし、このままずっと女性と縁の薄い人生は嫌だよ... ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

女性と話すのが苦手!怖い!不安がスッとなくなる必勝方法。

  女の人と話すのが怖い...緊張して上手く話せないし、嫌だと思われてないか不安で仕方がないよ...どうすれば怖がらずに楽しく女性と話せるようになれるの??   相手が男なら難なく話せる...   し ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

彼女はどうやって作る?皆の彼女ができる流れと理由を解説

  彼女ってどうやったら作れるの?彼女ができるまでの流れが分からないから、イメージができない…僕も彼女が欲しいのに、このままじゃできる気がしないよ…   世の中では今日も多くのカップルができている。 ...

続きを見る

 

 

 

恋神様
恋神様
いつも読んでくれてありがとう。

ちょっと心が強くなる恋愛話。

いろいろ悩む前に心に入れておくと良いぞ。↓↓↓

 

 

 

 

 

ブログランキングリンク

下のボタンはあまり触らないで下さい。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

-出会い

© 2021 絶対最強恋愛計画