出会い

妥協しない!可愛い彼女の作り方。自分が彼氏になる為の全て

 

可愛い彼女が欲しいのに、可愛い女の子はみんな彼氏持ち…

どうしたらいいんだろう…

彼女が欲しいからって妥協はしたくないのに…

 

可愛くて美しい女性ほど、彼女にするのは難しい...

 

いいなと思う女性には高確率で彼氏がいる。

 

彼氏がいなかったとしてもモテモテで、自分には振り向いて貰えないという始末...

 

恋神様
恋神様
彼女を作るなら、美人で可愛い女性と付き合いたい。

と思うのが男というもの。

可愛い女性は難航不落の要塞のように攻め落とすのが難しいものじゃ。

多くの男が狙っておるが、簡単にはいかん。

せめて、他の男にはない巧みな戦略で、美人を攻め落としてみたいものじゃの。

 

多くの男が狙う美女だからこそ、他の男と同じアプローチでは全く美女には響かない。

 

普通の女性ならOKの出るアプローチでも、美女には遠く及ばないものじゃ。

 

美女を攻め落としたいなら、今までの常識の枠など超えなければならん。

 

どれ、今回は普通の女性では満足できない男の為に、他の男に勝ち、可愛い美女を攻め落とす方法を教えてやろうかの。

 

普通の女性とは違う
可愛い女性の攻略法

 

外見が美しい女性には、腐るほど大勢の男が集まってくるものじゃ。

 

可愛い女性と付き合うにはライバルと戦い、最後の一人にならなければならない。

 

これは大変なことじゃ。

 

でも仕方がない。

 

男なら、誰だって可愛い女性と付き合いたい。

 

その気持ちは止められないのじゃ。

 

お主は「可愛い女性と付き合いたい」と思ってしまった。

 

だったら何としても手に入れようじゃないか。可愛い女を。

 

可愛い女性は、難航不落の要塞。

 

簡単には手に入らない。

 

しかし多くの男は、本能の赴くまま可愛い女性に近寄っていく。

 

そして大半の男は、男として意識されることはなく、気にもされないまま、儚く散っていく。

 

これが美人をとりまく、恋愛事情というものじゃ。

 

美人を攻略する最大のポイントは、「その他大勢の男」として終わらない為に、どう行動するかが重要になってくる。

 

美人を狙う多くの男は、

 

  • ところ構わず自分の存在や凄みをガツガツとアピールする。

  • 遊びに誘いまくったり、ところ構わず話しかけて武勇伝を語る。

 

こんなところじゃろう。

 

いかにも、多くの男がやりそうな単調なアプローチじゃ。

 

これでは洗練された可愛い美女の気持ちはピクリとも動かない。

 

むしろただの鬱陶しい男として、恋は儚く散ることじゃろう。

 

では、どうすれば「その他大勢の男」を脱却できる突破口があるのか。

 

それは、

 

他のどんな男よりも、相手の女性を理解すること

 

を、強烈に意識しなければならない。

 

 

多くの男がやっているガツガツとした自己アピールや、しつこい遊びへの勧誘。

 

好きな女性にアピールするその気持ちは悪くない。

 

問題なのは、そのアピールを女性がどう感じているか。ということ。

 

ガツガツとしたアピールやどうでもいい武勇伝を求めている女性はこの世にはおらん。

 

全ては、自分が好きな女性のことを理解できていない為に生まれる愚かな行いである。

 

 

世の中には時として、無駄な努力という残念な結果が生まれてしまう。

 

例え自分がどれだけ頑張ったとしても、それを相手が求めていなければ、残念ながらその努力は有害でしかない。

 

恋愛で一番必要なのは、相手が何を求めているのかを理解しようとする心じゃ。

 

女性が可愛いかどうか以前に、お主らと変わらない一人の人間であることを忘れてはならない。

 

人間である限り、一人一人性格は違い、考え方も、好きなものも違う。

 

ウェイウェイ騒ぐのが好きな男もいれば、家で静かに過ごしたい男もいる。

 

活発で陽気な美人もいれば、寡黙で静かな美人もいる。

 

可愛い女性が10人いれば、10人とも男に求めることは違うのじゃ。

 

  • ワイルドな男がいいのか。

  • 頭の良い人がいいのか。

  • イケメンがいいのか。

  • お金持ちがいいのか。

  • 思いやりと優しさに溢れた人がいいのか。

 

一人として同じ女性などおらん。

 

どんな女性だって、ありのままの自分を分かってくれる男と一緒にいたい。

 

相手が可愛いと見た瞬間にガツガツとアプローチを始める。

 

まるで銃を乱射するように可愛い女性にガツガツと突っかかっていく。

 

大勢の男がやりがちな行動は、どんな女性も求めていない。

 

鬱陶しいだけである。

 

だから、「その他大勢の男」はいつまでも上手くいかず、いつまでも失敗を繰り返す運命にある。

 

しかし、本当に可愛い女性を手に入れたければ、それではダメ。

 

自分を押し付けるだけの単純な恋愛は、いまこの時をもって卒業せよ。

 

可愛いと分かった瞬間飛びつくのではなく、相手をよく見て、女性のことを理解する。

 

  • 何が好きなのか。

  • 何を楽しんでいるか。

  • 何を考えているのか。

  • どんな生き方をしたいのか。

 

相手のことをよく見て理解しようと試みれば、なりふり構わずガツガツとアピールを続けるより、良いアプローチができる。

 

そうすれば、より良い関係性を構築できるじゃろう。

 

「彼氏になれる男」「その他大勢の男」

 

その違いは、相手の心を理解しようとしているか。

 

恋に悩める多くの男は、恋が必ず上手くいく裏技を心のどこかで求めている。

 

しかし、世の中の女性に誰一人として同じ人がいないように、必ずうまくいく恋愛の裏技など存在しない。

 

しかし、どんな女性が相手でも変わらず使える恋の武器がある。

 

それは、女性を思いやり、気持ちを理解しようとする優しい心じゃ。

 

お主の心だけは、誰が相手でも同じように使うことができる。

 

この世に沢山の人がいる限り、相手に合わせて変化できる男こそ最強なのだ。

 

 

可愛い彼女を手に入れる為の世の中の仕組み

 

どんな人でも、より大きな価値があるものを手に入れようとする。

 

男が高価な車を欲しがるように。

 

高価な時計を欲しがるように。

 

より気品高く可愛い美女を求めているように。

 

今日も全ての女性は、自分にとってより良い男を求めている。

 

いらないものを押し付けてくる男ではなく、自分の求めるものを正しく与えてくれる男を求めているのじゃ。

 

世の中の仕組みはシンプル過ぎるほどシンプルじゃ。

 

価値の高い人が、価値の高い人を手に入れる。

 

どれだけ相手の求めることを見極める冷静さを持っていても、その力には限度がある。

 

女性の求めることを真剣に考えているお主の服装が絶望的にダサく、超絶不潔のデブだったとしたら、そもそも彼女などできるはずもない。

 

いい女はいい男が手に入れる。

というシンプルな仕組みじゃ。

 

可愛い女性を手に入れる為には、自分をいい男にする必要がある。

 

でも、顔がイケメンじゃないといい男にはなれないんでしょ?

 

いや、男の価値というのは、そんな見た目だけの浅い要素で決まるものではない。

 

目指すべきは、自分の考える良い男ではなく、

女性の考える良い男じゃ。

 

良い男の条件は、顔の形だけで決まるものではない。

 

  • 身長

  • スタイル

  • 筋肉

  • 人格・性格

  • 考え方

  • 優しさ・思いやり

  • 年収

  • 思い・情熱

 

などなど、いろいろな要素が複雑に絡み合って、男の価値は決まってくる。

 

顔の形という表面的な浅い要素だけで、男の価値が決まるほど世の中は簡単ではない。

 

むしろ、顔の形だけを自慢しながら生きている男ほどダサいものはない。

 

数学で満点が取れても、他が0点では他人から良い評価はもらえないのじゃ。

 

むしろ、顔の形がダメでも、髪型や服装などでカバーし全体の雰囲気を上手くまとめてしまう「雰囲気イケメン」として、上手な努力で男の価値を上げている者もいる。

 

男の価値とは、非常に奥が深い。

 

身長が低かったとしても、体型は変えられる。

 

筋肉は何歳からでも付けられる。

 

服装は今日からでも変えられる。

 

ヘアスタイルも今日から変えられる。

 

性格や人格は、勉強と経験を積み、今まで知らなかったことを知れば、どんどん磨かれていく。

 

気持ちを新たに心を入れ替えれば情熱も持てる。

 

年収は、今の職業のまま、会社を変えるだけで上がるかもしれない。

 

生まれ持った顔やスタイルがどうあっても、組み合わせる服や髪型次第でガラリと印象は変わってしまう。

 

男の価値が低くて悩んでいる。

可愛い女性と付き合うなど夢のまた夢…

 

これは、世の中の大半の男が無意識に諦めていることじゃ。

 

しかし、お主だけは、男の価値は行動次第でいくらでも上げられることを知っている。

 

この世の中全体を考えるとき、主に2つの視点がある。

 

  • 世の中は非情で冷たく、自分の力ではどうにもならない世界

  • 世の中は努力して上を目指した者だけが報われる平等な世界

 

この2つの選択でどちらを取るかは、お主の心が全て決めることである。

 

 

戒めよ。
彼氏がいる女には絶対に手を出すな

 

可愛い女性には基本的に彼氏がいるものだ。

 

可愛い子を彼女にしたいけど、可愛い子には彼氏がいる。

 

改めて考えれば当たり前のことじゃが、何とももどかしい現実じゃ。

 

彼氏がいない可愛い女性は、なかなか出会えない。

 

だったら、彼氏がいる女性でも遠慮なく狙ってしまえ。

と考える男もいるが、それはちょっとやめた方がいい。

 

彼氏のいる女性を狙い、奪っていく略奪愛は、禁断の愛であり、憧れてしまう者も多い。

 

しかし、現実はドラマとは違う。

 

略奪愛を成功させるドラマはあるが、略奪愛のその後まで描いたドラマはなかなかない。

 

現実は、ドラマには描かれない略奪愛のその後を生き抜かなければならんのじゃ。

 

女性が持っているのは、今までのパートナーと過ごしてきた時間と思い出だけではない。

 

周りの友達や家族、いろいろな人との信頼関係がある。

 

彼氏のいる女性に手を出すということは、女性の人生に関係する人々の信頼関係に土足で踏み込むということ。

 

例え彼氏からの略奪が成功しても、それ以上の敵が生まれてしまうもの。

 

成功しなければ何も得られないだけではない。

 

女性の周りやお主の周りのいろいろな人からの信頼も一瞬で犠牲となる。

 

辛い思いをしたくなければ、人として最低と言われるようなことを心の底から嫌い、慎まなければならない。

 

じゃが、人間とは愚かな者じゃ。

 

いかに頭で分かっていても、気持ちは動いてしまう。

 

人間は完璧ではない。

 

どれだけ人格の優れた良い人がいても、悪い心を少しも持っていないわけではない。

 

日々悪い心と戦い、負けていないだけじゃ。

 

そんなお主ら人間の人生。

 

彼氏がいる女性を好きになってしまう瞬間も訪れることはあるじゃろう。

 

もし万が一、彼氏のいる女性を好きになってしまったら、

 

必死で自分自身と戦え。

 

相手が別れるか、お主に他の好きな女性ができるか。

 

その時まで待ち続けるのじゃ。

 

彼氏のいる女性に手を出すことほど、恋愛で身を滅ぼす行為はない。

 

自分の幸せを叶えたい...

 

その気持ちをグッと抑えた上で、女性の幸せを願える男。

 

それが本当に良い男の条件だとワシは思うがの。

 

 

実は可愛く見える女性を狙う必要はないかもしれない。

 

さて、可愛い彼女を作る為の話をしてきたが、

 

そもそも、そんなライバルが多くて大変な女性を狙う必要があるのじゃろうか?

 

輝きを放つダイヤには、多くの者が寄って集まっていくもの。

 

その中を戦い抜くのは大変じゃ。

 

しかし、世の中には一見普通の石に見えても、実はとんでもない宝石の原石ということもある。

 

これは女性にも同じことが言える。

 

モテる女性は、誰の目で見ても分かりやすく可愛い精鋭達じゃ。

 

地味でモテない女性の大群の中に、自分の価値に気づいていない原石のような女性は存在する。

 

そもそも宝石というのは、もともとは全て同じに見える冴えない石ころから作られるのだ。

 

これは、見た目が可愛い女性にだけ気を取られている男には、絶対に気付くことはできない。

 

お主だけが気付く素晴らしい価値を持った女性が、まだ世の中には大勢残っているのじゃ。

 

こんなに沢山の原石がいるのに、可愛い女性だけ狙い、苦戦しているのは勿体なくはないだろうか。

 

可愛い彼女が欲しいなら、可愛い女性を狙うことだけが手段ではない。

 

お主にしか気付くことができない原石のような女性を探し出し、他人が羨むような可愛い彼女にしていくという手段もあるのじゃ。

 

 

恋神様
恋神様
それでは今回の格言をまとめていこうかの。

 

 

 

 

恋神様
恋神様
いつも読んでくれてありがとう。

ちょっと心が強くなる恋愛話。

いろいろ悩む前に心に入れておくと良いぞ。↓↓↓

 

 

 

 

 

ブログランキングリンク

下のボタンはあまり触らないで下さい。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

-出会い

© 2021 絶対最強恋愛計画