出会い

一生独身男の覚悟と降りかかる恐怖。結婚しない男が闘う敵とは

 

恋神様
恋神様
「一生独身を覚悟してます。」

という男はよくいるが、本当に分かって覚悟が決まっているヤツはなかなかおらんのう...

 

一生独身の覚悟とは一体なんのか?

 

具体的に何を決心すればよいのか。

一生独身でいると、どんな悪いことがお主に降りかかるのか...

 

ところでお主は、本当に心から独身を望んでいるのだろうか。

 

恋神様
恋神様
結婚するかしないか。できるかできないか。

独身ならこの悩みは常につきまとうものじゃ。

お主の人生が幸せで上手くいくように、ワシが格言を授けてやるぞい!

 

一生独身でいるなら覚悟は2つ必要だ。

 

一生独身の覚悟。

言うのは簡単じゃが、具体的に何に耐えれば良いのか。

どんな辛いことがあるのか。

 

独身でいるとき、辛いことは2つあるのじゃよ。

 

恋神様
恋神様
今から解説する2つの辛さと共に生きていけるか。

そこが一生独身でいるか。結婚した方が良いかの分かれ道じゃよ。

 

一生独身の覚悟その1:ふとした孤独に耐え、一人で死を迎える覚悟。

 

 

家族と同居しておらず一人暮らしで独身を貫く場合、必ずやってくるのが孤独感じゃ

 

  • 食事の時。

  • 風邪を引いた時。

  • 買い物をしている時。

 

日常のあらゆる場面で、ふとした瞬間に襲ってくる。

 

この孤独感はお主に猛烈な寂しさと辛さを与える。

 

一人でいることが好きな人間ならば、徐々に慣れて寂しさは感じなくなるじゃろう。

 

しかし、寂しがりやで常に友達と居なければ退屈で仕方がないような人間にとって、孤独感は大きな敵となる。

 

そして何よりも大事なのが、「健康」じゃ。

 

独身だと、大きな怪我や病気をした時に助けてくれる身内はおらん。

介護が必要な状態まで健康状態が悪化してしまうと、生活自体が困難になってしまうのじゃ。

 

食生活や生活週間に気をつけ、大きな怪我をしないように気をつけて生きねばならん。

そして、最後に死ぬ時まで自分の足で歩いて生きていかねばならん。

 

そして、死ぬ時は一人じゃよ。

 

親、兄弟などの身内が誰も居なければ、死後の面倒を見てくれる人間は誰もおらん。

一人暮らしの孤独死の場合、発見されるまで数ヶ月かかることもあるのじゃ。

お墓などの心配もある。

 

死後の自分がどうなるかはお主にも分かる訳はないが、いろいろな人に迷惑や世話をかけるのは当然じゃ。

 

恋神様
恋神様
最後まで孤独と闘い、一人で生き抜く気持ちが一生独身を覚悟するお主にあるかのう?

 

一生独身の覚悟その2:家族・他人からの圧力に耐える覚悟。

 

 

「早く結婚しないの??」

お主の一生独身の覚悟など知らぬ人間が容赦なくこの言葉を掛けてくる。

 

うるさい。もういい。

と思いたくなるほど、両親や他人に言われるものじゃ。

 

特に両親はお主の人生を一番心配している。

 

  • 幸せになってほしい。

  • 孤独でいてほしくない。

  • 孫の顔が見たい。

  • 暖かい家庭を持って落ち着いてほしい。

 

こう思っておるのじゃな。

 

この世の中にはまだ、「人は結婚して当たり前」という価値観を持っている人が多くおる。

特に自分が結婚しておる人間は、他人にも同じ価値観を押し付けやすいのじゃ。

 

自分が一生独身でいる覚悟を決めていたとしても、両親や他人から結婚を促されると、その度に心がキツくなってしまうのじゃよ。

 

恋神様
恋神様
「自分の人生は自分で決める」という強い意思で周りからの圧力に耐えなければ、独身を貫くのはキツいぞ。

 

結婚したくなければ結婚しなくていい。
一生独身が嫌なら頑張って彼女を作ろう。

 

ワシはここで、「男は絶対に結婚しなきゃならん」と言いたいわけではない。

 

結婚したからといって、必ず幸せな人生が保証されるわけではないからじゃ。

 

世の中には、残念ながら冷めた関係のまま惰性で結婚生活を突けている夫婦や、離婚したくても離婚できない夫婦もたくさんおる。

 

独身でいる方が幸せと感じるなら、必ずしも結婚する必要はないのじゃよ。

 

一生独身が嫌なら彼女くらい作れないと始まらないぞ。

 

 

「出会いがないから一生独身」

「女性にモテないから一生独身」

 

もしお主がこう思っておるなら、こんな小さな悩みなどいくらでも変えることができるわい。

 

 

職場で出会いがなくても、合コンに行けるチャンスがなくても、今の世の中にはマッチングアプリという便利なものがあるではないか。

 

アプリなら職場やプライベートで出会いがあるかなど全く関係ない。

全てはお主がアプリを始めるか。始めないかにかかっておる。

 

サクラばかりでどうせ出会えない?

 

確かにサクラのおるマッチングアプリもあるが、世の中など賢く渡っていけばよい。

サクラに引っかかる馬鹿者になるな。

サクラを排除して誠実に運営しているアプリを使えばよいのじゃ。

 

 

女性にモテないなら早急に対策じゃ。

 

 

出会いを求めれば彼女はできる?

そんなことはない。そんなに世の中甘くない。

 

モテるかモテないかは、やっぱり見た目の影響がデカいんじゃ。

 

 

今の自分の見た目に自信がないなら、早急に改善すべきじゃ。

 

服屋にいくことすら恥ずかしくても、今ならネットでいくらでも服が買えるし、ファッションの勉強もできる。

 

ネットでモデルが着ておる服装を一式買って着るだけで、爆発的に女性からの印象は上がるもんじゃ。

 

それの服を着て近所の美容室に駆け込め。

今なら行きやすい美容室もネットで探して予約できる時代じゃ。

 

出会った女性にモテたいなら、今までの世の中に見せてきた女性を寄せ付けないその見た目を脱ぎ捨てよ!

 

 

結婚は理性ではなく直感と勢いで決めるもの。
慎重に考えていたら絶対にできない。

 

 

結婚するべきか。しないべきか。

 

結婚するか悩むものにとってこの悩みは永遠じゃ。

 

答えなど永遠に出ん。

 

1つの物事にはメリットとデメリットがある。

メリットは魅力的だし、デメリットは誰もが嫌いじゃ。

 

結婚は(一部の人を除いて)一世一代の大勝負。

 

デメリットに怯えていたら絶対に踏み込めん。

 

結婚する前に二人の未来がどうなるかなんて分からん。

 

夫婦とは1日1日の生活の生活を通して関係が濃くなり、夫婦の形が整っていくものだからじゃ。

 

幸せな結婚生活を送りたければ、むしろ結婚した後の方が重要ということじゃな。

 

「この人とずっと一緒に暮らしたい。」

 

直感で突っ走るくらいの気持ちで意外となんとかなるものじゃよ。

 

結婚は上手くいかないかもしれないというデメリットがあれば、独身にも将来孤独死というデメリットはある。

 

どちらが良いのかは分からんし、お主の生きたいように生きれば良い。

 

後悔のない人生の為には、それが一番大切じゃ。

 

直感を信じて結婚してみたら、家族に囲まれて、独身より幸せな未来が待っているかもしれんの。

 

20代ならまだ先が長い。
一生独身かはまだ分からない。

 

20代に限らず、30代、40代でも、

人には誰しも1年後には結婚している可能性がある。

 

いまから3ヶ月後に運命の女性と出会い、その1ヶ月後には付き合い、その半年後には結婚しておるかもしれん。

 

というか、世の中にはそんな現象は山ほどある。

 

しかし、まずは見た目を整えないと掴める運もつかめないぞ。

女性は清潔感のない男には本能で近寄らないからの。

それだけで運がダダ漏れてしまう。

 

とりあえず見た目を整えておけば、いざ運命の時が来ても困ることはないぞ。

 

恋神様
恋神様
最後に今回の格言をまとめておこうかの。

 

 

 

恋神様
恋神様
いつも読んでくれてありがとう。

ちょっと心が強くなる恋愛話。

いろいろ悩む前に心に入れておくと良いぞ。↓↓↓

 

 

 

 

 

ブログランキング勝負中!

ポチッと押すなよ?!3つとも絶対押すなよ?!↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

-出会い

© 2021 絶対最強恋愛計画