モテ

自分がダサくても彼女は欲しい!一握りのイケてる男になる道

 

僕はダサイ...

でもどうしたらカッコよくなれるか分からないし、このまま生きていくしかないのかな...

このままじゃ彼女を作るなんて夢のまた夢だよ...

 

世の中には2種類の男がおる。

 

カッコいい男か、ダサい男かじゃ。

 

もし、自分がダサいと思えば...

 

カッコよくなりたい...

と誰しもが思い、願うものじゃ。

 

しかし、その中で本当にカッコよくなれる男はほんの一握り。

 

「カッコよくなりたい」と願いながら、大半の男はダサい自分のまま自分の人生を終えていくものじゃ。

 

それは、どうしたらカッコいい男になれるのかマジで分からないからじゃ。

 

何をしたらカッコいいのか、何をしたらダサイのか、この世には完璧な正解がない。

 

だからみんな難しく考えすぎてしまう。

結局行動できずに、ダサいままの自分で終わってしまうのじゃ。

 

しかし、もしカッコいい自分になれたらどんなに良いか。

自分に自信を持って生きられる人生は、ダサくて悩んでいる人生の100万倍楽しいし面白い。

 

それなら、ほんの一握りのカッコいい男になった方が楽しいじゃろう。

 

恋神様
恋神様
カッコよくなる方法が分からなくても大丈夫じゃ。

男がカッコよくなる方法なんて、既に決まっておるのじゃよ。

それは、今までダサイ男がカッコよくなってきた先人のやり方を、お主もそのまま歩めばよいのじゃ

「絶対にダサいままでは生きない!」

そうやって気合を入れながら学び、行動すれば、お主も一握りの男になれるはずじゃぞ。

 

それでは、本題に入っていこうかの。

 

今変われれば彼女はできる。
ダサいと分かったこの瞬間に変り始めろ。

 

お主らがカッコよくなりたい理由。

 

  • 彼女が欲しい。

  • 女性にモテたい。

  • 自信を持ちたい。

 

いろいろあるが、どれも人間として当然の欲求じゃ。

全く恥ずかしいことではない。

 

重要なのは、それを実現できるかどうか。

 

それが全てじゃ。

 

世の中の大半の男は、

 

「カッコいい自分になりたい」

「カッコよくなって女の子にモテたい」

と思っておる。

 

しかし、大半の男が失敗し、人生の大事な時間を、パッとしないまま終えていくのが現実じゃ。

 

カッコよくなりたいと願っていながら、全く変わることができておらんのじゃ。

 

しかし、お主らは絶対にそうなってはいかん。

憧れのカッコいい自分を必ず手に入れなければならんのじゃ。

 

彼女も、モテも、人気も、憧れるだけで手に入れられなければ何の意味もない。

 

どうしたらいいか分からないから。

なんか面倒臭そうだから。

 

変わることを面倒臭がり、先延ばしにするやつが、これからもダサい自分のまま生きていく。

 

今この瞬間。

今この瞬間に変わり始めなければ、お主にカッコいい未来は絶対に来ない。

 

 

恋神様
恋神様
「どうすればカッコよくなれるか」

よりも、

「どうすれば変わることから逃げずに済むか」

を達成する方が難しい。

どうするか以前に、変わり始めることができなければ、絶対にカッコよくはなれないのじゃ。

 

「本当のカッコよさ」を手に入れる為にはどうすればいいか。

 

恋神様
恋神様
カッコよくなりたいと願っても、実際にどうすれば良いか分からなければ、変わることはできん。

未知の領域へ1人で踏み込むのは、大きな不安がつきまとうものじゃ。

その不安を解消することが、最初の1歩じゃよ。

 

今までダサい自分しか知らない者が、何もないところから急にカッコよくなるのは絶対に無理なのじゃ。

 

お手本もないのに、ズブの素人がいきなり素晴らしい作品を作れる訳がない。

 

しかし、男のカッコ良さにおいては、ズブの素人でも、人脈がなくても、簡単にお手本を探すことができるのじゃ。

 

外を歩けば、無料で好きなだけ、カッコいい男の1人や2人は簡単に見つけることができるじゃろう。

 

雑誌のモデルは確かにかっこいいが、素人が参考にするにはハードルが高すぎるし、何より彼らはイケメンじゃ。

 

最初から参考にするにはなかなか難しいものがあるじゃろう。

 

最初から雑誌のモデルなどの高すぎる目標を設定すると、理想との差が大きくなりすぎて「自分には無理」と諦める原因になりやすい。

 

恋神様
恋神様
少し外に出れば、

「あの人カッコいいな」

「あの人の着てる服いいな」

という人を簡単に見つけることができる。

自分と似た体型や、似た顔つきのでも、意外と街中にカッコいい人はおるぞ。

普段外を歩いているときに、服装や髪型を意識して見てみると良いぞ。

 

いきなり服屋に行ってカッコいい服を選ぶ。

なんの準備もなく美容室に行き、適当な髪型にする。

 

素人がいきなり頑張りすぎると空回りして失敗してしまう。

 

まずは自分が素直にカッコいいと思える人を探し、それを真似すれば失敗する訳がない。

 

真似でもパクリでも、カッコよくなれればお主の勝利じゃ。

 

 

恋神様
恋神様
「真似はかっこ悪い」

「パクりはダメ」

そう思ってしまうヤツがダサイまま何もできずに終わっておる。

スポーツも、勉強も、他の何事も、上手いヤツを見て真似するのは人生の基本。

知識も自信もない素人は、最初は上級者の真似をすることから始めればよいのじゃ。

 

こちらもCHECK

確実にダサイ自分を変える。失敗せず理想まで進化する法則。

  今まで見て見ぬ振りをしてきたけど、やっぱりダサい自分を変えたい!でもオシャレとか良く分からないし、ダサイ人がオシャレになるにはどうしたらいいの?   オシャレになりたいけど、どうすればいいのか分か ...

続きを見る

 

見た目をカッコよくすることは、心をカッコよくする第一歩。
心をカッコよくすることは、彼女を作る第一歩。

 

僕はダサいから女の子にモテない...

何がかっこいいのか分からない...

こんな自分が嫌だ...

どうやったら彼女ができるの?

 

彼女ができない理由は、完璧に答えが出ておる。

 

ダサい & 自信がない。

これではモテない要素のダブルパンチじゃ。

 

外見がダメで自信をなくし、内面まで卑屈になっている状態の男と付き合いたい女性などおらん。

 

見た目がダサくて自分に自信を持てないなら、まずは見た目を変えることが大事じゃ。

 

自信のない心をどうにかしようとしても、簡単に変えることはできん。

 

しかし、自分の見た目ならば、工夫次第でいくらでも変えることができる。

 

 

恋神様
恋神様
自信のない状態だと、女性からモテることもできないし、告白をすることも難しい。

かといって、急に自信を持つことはもっと難しいことなのじゃ。

まずは、自分がカッコいいと思える姿を目指すことから始めよう。

外見から自信が持てるようになれば、自分の心は自信に満ち溢れ、周囲からも受け入れられるようになるのじゃ。

 

全ての変化は行動から始まる。
人生とは、行動した結果である。

 

服装を変えたいなら変えてみよ。

髪型を変えたいなら変えてみよ。

女性と仲良くなりたいなら、話題を考えて話しかけてみよ。

 

憧れの人生があるなら、どうすれば実現できるか考えて動き出してみよ。

 

「こうなりたい」と願うだけでは人生は1mmも変わらない。

 

 

行動するのに必要なことは、行動することだけ。

 

行動を始める唯一のコツは、行動を始めること。

 

行動するには、行動するしかない。

 

恋神様
恋神様
行動さえできれば、お主の望むものは案外簡単に手に入るかもしれんの。

しかし、世の中の大半の人間は、望むものがあっても行動を始めない。

やらない理由をさがしたり、勇気が出ないと言い訳をする。

しかし、人生はお主の行動したことでしか変わらないものじゃ。

行動しない男よりも、行動する男の人生の方が面白く、良くなっていくのが人生というものじゃ。

 

 

恋神様
恋神様
ダサい自分を卒業するのに難しく考える必要はない。

まずはなにも考えず、カッコいい人の真似をすること。

そして何より、行動を始めることが大事。

ということが分かってもらえたかな?

それではここで今回の格言をまとめていこうかの。

 

 

ブログランキング勝負中!

ポチッと押すなよ?!3つとも絶対押すなよ?!↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

-モテ

© 2020 絶対最強恋愛計画